やさしい壁の家

Yasashii Kabe no Ie

身体と心にやさしい
“天然素材を用いた美しい住まい”

CONCEPT

コンセプト

調湿効果や放蓄熱性能にも優れ、化学物質を吸着するなど自浄作用も持つ漆喰。
その漆喰を外壁だけでなく内装にも用いて、ワンランク上の住み心地を実現させました。
機能性の高さもさることながら、職人の手作業から生まれる壁面の美しい風合いは、
暮らしに彩りを与え、目も心も楽しませてくれるでしょう。

STYLE

スタイル

  • 外観

    陽を受けて輝く白壁に、素焼き風の瓦・テラコッタタイルを合わせた南欧風デザインの住まいです。アイアン製のフラワーボックスや妻飾りが可愛らしさを添えています。

  • リビング

    漆喰の持つ調湿効果や自浄作用によって、室内の空気はいつもキレイ。手作業による壁の塗り跡が優しい風合いとなって、リビングに集う人々を温かく包み込んでくれます。

  • ホール

    ダイニングよりも天井を高く取り、空間にメリハリをつけました。自然の形を活かした梁を渡すことで、明るく開放的なホールに落ち着きと安心感が加わります。

  • ダイニング・キッチン

    木材をふんだんに使ったナチュラルテイストのキッチン。モザイクタイルでアクセントをつけてカフェ風に仕上げました。

  • アクセント

    お気に入りのアイテムをディスプレイできる棚を取り付けました。壁の質感と相まってインテリアも一段と映えます。

    キッズルーム

    ホールとの間に扉を設けないオープンスペースのキッズルームは、テラスから柔らかな光が降り注ぐ居心地の良い空間です。奥の壁にあるのは造り付けのデスク。可動式なので、お子様の成長に合わせて高さを変えられます。

  • テラス

    白壁に壁掛けの鉢植えが映えるテラスは、まるでスペインのパティオのよう。外部からの視線も気にならないため、ゆったりとしたひと時を過ごすことができます。

  • エントランス

    漆喰壁の一面をスタンプ工法でレンガ調に。自然な仕上がりとなるように、部分的に欠けさせたり、目地に不揃い感を出したりするなど、職人が細部にまでこだわって施工しました。

    サニタリー

    小さな花モチーフが可愛らしいモザイクタイルを使った造作洗面台は、余分な装飾がなく、スッキリとした佇まいです。ユーズド感あるフロア材がアンティークな雰囲気を醸し出しています。

  • ポイント

    パティオを挟んでL字につながるリビングとダイニング・キッチン。昼間のカラッとした明るさとは打って変わって、しっとりしたムードを漂わせます。
    2階ホールに設けた陽当たり良好なフリースペースは上部のロフトから階下がのぞき込め、まるで秘密基地のよう。可愛いらしい室内窓もアクセントに。

VR TOUR

バーチャルツアー

やさしい壁の家

白壁にテラコッタタイル、アイアンワークを合わせた南欧風の可愛らしい住まい。
漆喰の壁と木肌が美しいフロア材が柔らかく調和するLDKは、モザイクタイルや家具、インテリアでアクセントをつけてカフェ風に仕上げました。
2階ホールのスキップロアは開けた空間でありながらも、秘密基地を思わせるようなワクワクするスペース。
上に控えるロフトは、ひな人形や鯉のぼり、クリスマスツリーなど季節のアイテムを収納するのに重宝します。
将来間仕切りを設けることで、2部屋に分けられる子供部屋。ウォールアートがキュートなグリーンの壁も漆喰でできています。

GALLERY

施工事例