BLOG・COLUMN

スタッフブログ・家づくりコラム
2020.11.16

カサ・ミラ(Casa Mila)

  • スタッフブログ

今回はアントニ・ガウディが設計したカサ・ミラ(Casa Mila)という建物をご紹介します。

ガウディといえば皆さんが頭に浮かぶのはおそらくサグラダ・ファミリアだとは思いますが、このカサ・ミラも大変すばらしい建物で、是非知っていただきたいと思い投稿させていただきます。

 

建物の紹介を軽くご説明します。

スペイン、バルセロナのグラシア通りにある建築物で、ガウディーが54歳の時に設計しました。19世紀初期には一般の家族で使用され、1984年に世界遺産に登録されました。

実を言うと私、内藤は実際に訪れたことがあります。サグラダ・ファミリアももちろん感動したのですが、普通の方が住まわれた建物でしたので、一般住宅の建築を携わるものとしてとても感動しました。

 

昼間の風景

 

内部はこんな感じです。このRの壁はとても素晴らしいと思いました。作る側の技術屋としてとても興味が湧きました。

 

夜になるとライトアップして幻想的な感じになります。

 

現在、コロナの影響で海外はもちろん、国内でも見学が困難な状況ですが、機会があれば、また訪れたいものです。

 

建設工事部 内藤