WORKS

施工事例

薪ストーブを楽しむ家

vol.119

  • ガルバニウムの外壁と木目をアクセントとしたスタイリッシュな外観。薪ストーブが主役のLDKは鋳物の色が映えるナチュラル&ブラックのカラーリングで統一し、全面を南側にまとめることで明るく開放感のある空間になりました。造作洗面、キッチン、建具、細部にまでこだわりが詰まった住まいです。

  • 【外観】重厚感のあるガルバニウムと木目の軒天が印象的な外観。

    【外観】玄関回りはジョリパット(塗り壁)仕上げ。温かみのある質感が雰囲気をプラスします。

    【玄関ホール】リビングドアはLIXILのヴィンティアを採用。細部のデザインと素材感でインテリアの印象が変わります。リビングドアから広がる明るいLDK。ナチュラルな木目とブラックのアクセント色が映えます。

  • 【リビング】ナラの無垢材を使用したフローリング。木材本来の質感を体感できる、温かみのあるフロアです。薪ストーブの存在感にも合います。

    【リビング】キッチンまでストレートに繋げたLDKと、アイアン調手摺りを採用したひな壇階段。開放的なLDKを演出します。ナチュラルな空間に薪ストーブのブラックが良く映えます。

    【キッチン】キッチン、カップボードはブラックカラーで他のアクセントと統一。背面の飾り棚に置く小物を選ぶのも楽しみです。奥様こだわりのフルフラットキッチンの天板は、ステンレスヘアライン仕上げ。見た目のスタイリッシュさだけではなく、耐久性や機能性もバッチリです。

    【吹抜】LDKに隣接したひな壇階段はサイドに吹き抜けを設けることで、より開放的な空間に。

    【物干しスペース】2階ホールに室内物干しスペースを設けました。直接バルコニーへ出入りできる掃き出し窓で家事効率もUP。
    【洗面】家族が余裕をもって使用できる造作洗面。使い勝手を考えて配置された収納やカウンターなど、こだわりが詰まっています。

  • 【庭】南面全面にタイルデッキを設けました。バルコニーを持ち出すことで雨も凌ぎやすくなります。ウッドデッキに比べてメンテナンスや掃除が楽なのもタイルの魅力です。

    【庭】アウトドアスペースとしても活用できる芝の張った庭。薪割りも楽しめます。

    【薪ストーブ】計画当初からの念願だった薪ストーブを眺める瞬間は、ご主人の至福の時間。薪ストーブのある生活。揺らめく炎を眺めるだけで癒されます。