WORKS

施工事例

黒ガルバとウォールナットの二世帯住宅

vol.86

  • ガルバニウムと塗り壁が奏でる重厚感ある外観の二世帯住宅。1F親世帯のリビングは、和室を開放すると40㎡もの広々とした空間に。ウッドデッキを通じて庭園との行き来も可能です。床材にはビンテージウォールナットを採用し、落ち着いた印象でまとめました。2F子世帯は無垢床と梁見せ天井で、和モダン空間を演出。床上げしたダイニングの吹抜けと、小屋裏収納の立体的な設計も見どころです。

  • 【外観】黒いガルバリウムと白い塗り壁を組み合わせ、重厚感ある和モダンデザインに仕上げました。二世帯住宅ということもあり、駐車場は来客用1台分を含めた計4台分を確保しています。

  • 【外構】外構は、家族が引き継いできた庭木や庭石を活かしてトータルで設計しました。アプローチを飾る庭石も、旧宅で使っていた石を活用したものです。

  • 【玄関】洗い出しの床でデザインした雅な佇まいの玄関。お客様を直接案内できる和室の上り口には式台も設置しました。

  • 【和室】写真奥の引き戸を開放すれば玄関からLDKをつなぐ大空間が生まれ、親戚や来客が大勢集まる時にも重宝します。

    【親世帯LDK】ウッドデッキを囲むように部屋が配置されているため、どの部屋からも縁側感覚のウッドデッキを介して庭が眺められます。

  • 【親世帯LDK】温かみあるウォールナット無垢材の突板で床を仕上げました。天井も無垢の羽目板を用い、ウッディーな装いを演出しています。

  • 【子世帯LDK】同じ空間にあってもリビングとダイニング&キッチンがゾーン分けできるように段差を設けました。

    【子世帯LDK】小屋裏スペースを利用した吹抜け感覚のLDK。化粧梁で施すことで空間に立体感が生まれ、開放感がありながら落ち着いた雰囲気を保っています。

  • 【子世帯居室】LDKから2階ホールを隔てた一角にあり、多目的に活用できる一室。壁面はマグネット貼りできるようにガルバリウムで仕上げました。インダストリアルなテイストがお洒落ですね。

  • 【夜景・外観】室内の灯りによって浮かび上がる庭は、温かな雰囲気をたたえています。

    【夜景・親世帯LDK】キッチンは清潔感ある白でコーディネート。明るく温かみのあるLDKに対して、床の間や神棚も備える本格的な和室は、風格ある落ち着いた佇まいです。

  • 【夜景・子世帯LDK】上部の小屋裏収納へ上るには、写真右手の固定階段を利用します。その一角はリビングが見下ろせるオープンブースに。遊び心も忘れずに採り入れています。

    【夜景・子世帯LDK】アースカラーのファブリックで飾られたLDK。多色を使いながらも、まとまり感があるのは、お施主様のセンスの賜物です。