WORKS

施工事例

爽やかな光が差し込む2Fリビング

vol.58

  • 袖壁と目隠し壁でプライバシーを保ちつつ、風が通るように玄関とバルコニーにはスクリーンを設置。アクセントを加えたモノトーンのファサードが印象的な住まいです。奥まった玄関を抜けると、開放的なエントランスと天井へ向かって生えるアイアン格子がお出迎え。
    土地環境を考慮して2階に設けたLDKには、たっぷりと爽やかな陽射しが差込みます。バルコニーと一体感を持たせた広々とした空間ながら、家族の存在を感じられる憩いのスペースです。思い切った発想で、他にはないたった1つの家族空間を実現させました。

  • 【外観】緩やかな片流れの屋根や、囲みデザインのある窓など個性が光る住まい。オーバーハングさせた2階の下をガレージにしたりと、高い意匠性に惹きつけられます。

    【アプローチ】駐車スペースから回り込む動線のアプローチ。玄関手前の壁面に通とがあり、南側の庭へと出ることができます。

    【玄関ホール】収納機能も備えたベンチに、デザイン性あるアイアン手すりを配した玄関ホール。手前引き戸の奥は、直接ホールへ上がることもできる土間感覚のシューズクロークとなっています。

    【リビング】落ち着いたトーンのブリック壁と、深いブラックの建具でヴィンテージ感が演出されたリビング。デニム調のソファとの相性も抜群です。

  • 【LDK】混み合う住宅地の中でも太陽の日差しがたっぷり味わえるように、2階にLDKをレイアウトしました。さらに建物を北に寄せることで、南側の建物の影響を受けにくいように工夫しています。

    【リビング・ダイニング】天井の一部を無垢の羽目板張りに。リビング・ダイニングを貫く直線が奥行きを強調し、空間を広く感じさせます。

    【キッチン】白いタイルで仕上げた手元が隠せるキッチン。奥の扉はパントリーにつながり、そこからさらに洗面・浴室へと抜けることができます。家事が楽になる様に考え抜かれた回遊動線です。

    【洗面】家族が浴室を使っていても気軽に洗面台が使えるように、脱衣室と洗面スペースを分けました。さらに使いやすい様にオリジナルの洗面台を造作しています。 【書斎・ウォークイン】寝室にある扉の向こうは、左が書斎、右がウォークインクローゼットにつながっています。

  • 【デッキバルコニー】高床にしてウッドデッキ仕様にしたバルコニー。室内窓辺の板張りのベンチとフラットにつながっており、リビングの延長として活用できるようになっています。

  • 【夜景・玄関】玄関までの奥行きを取り、ゆっくりとステップアップさせるアプローチ。サイドに置いたグリ石が、単調になりがちな景色に変化を与えています。

  • 【夜景・LDK】ダウンフロアリビングになっているため、キッチンから部屋中を見渡すことができます。リビングで寛ぐお子様を見守りながら、食事の準備や後片付けができるため安心です。