WORKS

施工事例

次世代ZEHパワーデリシャス(一宮展示場)

vol.99

  • 次世代を見据えたZEH住宅。UA値0.28という最高レベルの外皮基準によって、圧倒的な断熱性能を実現しました。3.5mの高天井からは、三方の窓を通して心地よい陽光がたっぷりと降り注ぎ、北欧調のLDKを優しく照らします。回遊性のある家事動線が毎日の家事をよりスムーズに。魅せると隠すのバランスが絶妙な収納も、奥様大満足のポイントです。

  • 【外観】スクエアな建物ですが無機質になりすぎず、色展開がベース色のホワイトとアクセント色のダークブラウンで、シンプルで飽きの来ない外観になりました。シンプルながらもダイナミックなデザインです。

    【アプローチ】柔らかい木々とアプローチが、すべて人を優しくいざないます。 【玄関】ナチュラルで柔らかな漆喰塗りの壁に家形のくり抜いたニッチが印象的です。

  • 【リビング】トリプルガラスのサッシを採用していますので、まばゆい太陽の光をいっぱい取り込みながら、やっかいな熱はシャットアウトします。

    【高天井】3.5Mの高天井とハイサイドライト窓を採用することで、沢山の陽光が降り注ぎます。 【LDK】天井の板張りを広範囲に施して、木の魅力を十分に堪能できます。また、収納をディスプレイとして表現したキッチンまわり、面出しの本棚を設けて遊び心を加えています。

  • 【LDK】3.5mの吹き抜けが印象的なリビング。奥まで光が差し込むので、部屋全体が明るく開放的です。

    【畳コーナー】LDKの一角に畳コーナーを設けました。リビングやキッチンに隣接している為、居住空間がより一層広がります。小さなお子様のお昼寝場所としても最適な空間です。 【カウンター】キッチンにいながら家族とコミュニケーションを取れるようにダイニングにカウンターを設けました。

  • 【洗面化粧台】造作の洗面化粧台は大きなFIXガラス窓の横に設置して、暗くなりがちな水回りも明るく元気な空間になりました。

  • 【主寝室】ゆったりとした主寝室には、大開口のサッシで採光を十分にとりました。部屋の隅々まで明るくなり、気持ちよい朝を迎えられます。

    【カウンター】お好みのタイルを貼り、お気に入り空間に仕上げました。譲れないこだわりPOINTの一つです。 【ニッチ飾り棚】飾り棚を漆喰で仕上げました。家の中を隅々まで好きなもので埋め尽くしました。

    【LDK】この住宅の魅力の一つは、LDKの表情が昼と夜で変わることです。深みのある木目に魅せられます。 【DK】ダイニングテーブルと横並びのキッチンは、造作家具で包み込みました。さりげなくシンク周りも隠せます。

    【LDK】天井が高くても熱効率を気にせず住めるのは、ZEH住宅のなせる業。 【主寝室】勾配天井と大開口サッシを使っても高気密高断熱だから安心してお休みいただけます。