1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2019年11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • ハーブガーデン

    2019.11.19 Tue

    みなさんこんにちは

     

    東浦営業所の伊藤と申します

     

    今回は私の趣味でもあるプランター家庭菜園についてご紹介したいと思います

     

    プランターでできる家庭菜園というとトマトやラディッシュなどの野菜が一般的ですが、

     

    私が育てているのはバジルやローズマリーなどのハーブです

     

    最近ではハーブの育て方特集やハーブを使った料理番組も多くなり

     

    少しずつハーブの家庭菜園が浸透しているようです

     

    そこで今回はプランターでも簡単に育てられるハーブをご紹介いたします

     

    ①バジル

    種まき時期3月~6月 発芽温度15度~20度

     

     

     

     

     

     

     

     

    トマトやチーズと相性がいいです。

    トマト系のパスタの仕上げに添えたり、ジェノベーゼソースの元になります。

    サラダに入れてハーブサラダにしてもいいと思います。

     

    ②ローズマリー

    種まき時期4月~6月 発芽温度20度~25度

     

     

     

     

     

     

    肉のハーブと言われており肉料理に最も合うハーブです。

    各種ステーキに刻んですり込んでから焼くとよい風味が付きます。

    ビーフシチューなどの煮込み料理にも相性バッチリです。

     

    ③ミント

    種まき時期3月~5月 発芽温度15度~20度

     

     

     

     

     

    さわやかな味わいはフルーツによく合います。

    モヒートなどの各種カクテルにも活用できます。

    私のお勧めはサラダの具としてそのまま頂きます。

     

    はじめてハーブを育てるという方にはこの3種類が良いと思います

     

    プランターを使って簡単に育てることができ、

     

    虫も付きにくいので薬品を使用せずにフレッシュなハーブが楽しめますよ

     

    最後に私が作ったハーブを使った料理を少しだけご紹介させていただきます

     

     

     

     

    ぜひ皆さんもハーブを育ててハーブライフを楽しんでください

    東浦営業所 伊藤

  • 秋に歴史の味わい

    2019.11.11 Mon

    みなさん こんにちは。

    東浦営業所の宮下です。

     

    と言えば、栗ですね。

    栗といえば『栗きんとん』ですね。

     

    東浦町に住宅展示場を出展させて頂いて14年目になりますが

    最近気になる和菓子屋さんを発見しました!(かなり遅いですが)

     

    東浦町のメイン通りから少し中に入ったところにありますので、

    分かりにくいですが、かなりの歴史のある和菓子屋さんでした。

     

     

    ↓下記、大黒屋さんのホームページより引用

    18世紀後半、

    飴屋を営んでいた利七(りしち)が文化元年(1804年)に

    大黒屋を創業しました。 

    以来、地元の皆様に支えられ、

    倉吉、伊助、銘五郎、鉞太郎、暹、満、寛則と、

    細々とではありますが8代続き、

    今年で215年になりました。

    お店の特徴としては、自家製のあんにこだわり、

    地元に根付いた商品、季節や話題性にとんだ商品などの製造販売をしております。

     

    お店の趣と『栗きんとん』ののぼりに惹かれて、突撃入店しましたが

    予想を超えた歴史ある和菓子屋さんで驚きました。

     

        

     

     ↑ちゃんと『栗きんとん』は購入できました。

     

    弊社も昭和3年3月3日創業させた頂き、今年で91周年となりました。

     

    大黒屋さんの様に、100年、200年と皆さまに愛される会社でありたいと

    『栗きんとん』と歴史を味わいながら、改めて感じました。

     

    東浦営業所 宮下 敏幸

  • スポーツの秋

    2019.11.04 Mon

    皆さん、こんにちは  営業部の小笠原です。

     

    秋ですね

     

    気温もグッと下がり過ごしやすい季節になってまいりました

     

    私の秋は、スポーツの秋です

     

    最近、体力不足を感じ改善のためにジョギング、ロードバイクを始めました

     

     

    新たにチャレンジするとアイテムがどんどん増えますよね

     

    こんな感じに土間収納スペースが欲しくなりますね

     

     

     

    アイテムがキレイに並べるとトレーニングしたい気持ちが持続します

     

     

    三昭堂の西尾展示場にはそんなこだわりアイテムを飾れる収納スペース、土間スペースがあります

     

     

    ロードバイクなどのアウトドア派のお客様には、是非ともご見学にお越しください

     

    皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ち致しております

     

     

    岡崎・西尾営業所 小笠原

  • 体験型アート作品

    2019.11.03 Sun

    みなさん こんにちは!

    岡崎営業所 設計担当の毛利です。

     

    秋の訪れを紅葉や赤とんぼ、栗や秋刀魚、肌やにおい、音、味など

    五感で感じるようになりました。

     

    秋といえば「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」、そして「芸術の秋」

    私はこの中でも「芸術の秋」を取り上げたいと思います。

     

    先日家族で東京に行った際

    東京・豊洲「チームラボ プラネッツTOKYO」を訪れました。

     

    「チームラボプラネットTOKYO」は

    7つの体験型アート作品からなるデジタルテクノロジーを使用した

    体験型のミュージアムになります。

     

     

    7つの作品の内3つは水に入る作品になりますので必ず水に濡れることになります。

    どの作品もその世界にどっぷりはまり没入できると思います。

     

    その中でも私の一押しが「The Infinite Crystal Univese」

    無数の光るドットが無数に浮かぶ空間です。

     

    中に入ったらどちらに歩けばよいのかわからなくなるほど

    光に包みこまれる空間です。

    そしてこの光のドットが動いり、点滅することで日常では体験できない

    不思議な感覚を体験出来ます。

     

     

    私も時間を忘れるぐらい没入しました。

    想像以上にスゴイ体験が出来ると思います。

    ちなみに2020年秋までの期間限定のミュージアムです。

     

    なぜ私が芸術に触れるかと言うと住宅にも様々な色を使用します。

    そして色々な空間を想像します。

    さまざまな芸術・色彩・空間を体験することにより感性を磨いております。

     

    当社の展示場はさまざまなこだわりを持った空間を観ることが出来ます。

    家作りの参考にまで観に来て体験ください。

     

    岡崎営業所 毛利

     

PC表示に切り替える