1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2018年5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • 2階LDKの住まい

    2018.05.27 Sun

    皆さん、こんにちは!!

    長久手展示場 営業の虎澤です。

    日中の気温も高くなり、体調を崩しやすい季節になりました

    水分補給など体調管理には十分お気をつけくださいね

     

    今回の私がお話したいテーマとしては、土地と日当たり、それに対する建物計画

    についてです土地探しからご計画の方は特に必見です

     

    計画地が南向きの土地は、前面道路を挟んで駐車スペースもありますので、

    日当たりは抜群です北向きの土地ですと、隣地の建物にもよりますが、

    奥行きのある土地であれば日当たりも確保出来ます。

    また東向きや西向きの土地ですと、接道する間口が広い土地であれば、南側に

    建物が建っていてもある程度日差しは入るというのが一般的な考え方です。

     

    ですが、実際建物が完成していない状態で、例え間口があっても日当たりがどの程度

    取れるのかあまり想像出来ないのが不安な部分かと思います

     

    建物の空間のレイアウトとして主流なのが、メインになる空間LDKや水回りを

    1階に、各居室を2階にするパターンです。きっとそこまで暗くないだろうと考えて

    通常通り計画される方がほとんどです。しかし少し考え方を変えて、LDKを2階に、

    各居室を1階にしてみるという発想をされる方も見えます

     

    確かに1階の居室は暗くなってしまいます。

     

    この考え方でいくと、確かに毎日帰ってきた際に重たい荷物を持って2階へ上らないと

    いけない、将来的に上り下りが大変になるなどデメリットも考えられます。

    ですが、帰って来てから一度上がれば就寝する際にだけ下りるだけでよい、脱衣所が

    2階にあればバルコニーへの洗濯動線も楽になる、何よりもメインのLDK空間が明るく、

    勾配天井も作ることができ、バルコニーとも一体的にすれば眺めも良く、開放的な

    空間にもなります

    将来も大事だけど今の生活をメインに考えたいという考えの方にはお勧めです

     

    是非一度ご検討されてみてはいかがでしょうか??

    長久手展示場 虎澤

  • 暑さ寒さにご用心!!

    2018.05.22 Tue

    皆様、こんにちは

    長久手展示場の井上と申します。

    今年の天候は異常気象が多いですね。

    朝晩と日中の寒暖差が激しく布団や服装に困っている今日この頃です。

    先週、子供の運動会があったのですが、朝はとても寒く長袖を

    きていたのですが、昼には快晴になりとても暑くなり、腕まくりを

    していると夕方にはしっかりと日焼けしてしまいました。

    お肌がピリピリして痛かったです

    天候を変えることが出来ませんが、住まいづくりで快適な生活を

    実現してみてはいかがでしょうか

    私どもの住まいでは、家族がいつも元気に暮らせる「高気密・高断熱」の

    住まいをご提供しております。

    その中の一つとしまして、「BELS」という制度があります。

    「BELS」とは建築物省エネルギー性能表示制度といいまして、

    性能を☆の数で表します。車の低燃費車のようなイメージです。

    最高のレベルが☆が5つになります。

    現行の建築基準法では「BELS」を取得する義務はありませんが、

    近い将来は新築住宅では義務化になるとも言われております。

    そんな中、我社では☆5つを取得できるように勧めております。

    ☆5つは一次消費エネルギーを現行の省エネ基準から20%削減

    出来る建物になります。

    20%削減できるということは、「高気密・高断熱」な住宅の証となります。

    冷暖房器具をあまり使用しなくても夏が涼しく、冬が暖かくなります。

    イギリスの住宅に関する指針によると冬の室温が18℃を下回ると

    健康リスクが高まるというデータもあります。

    また皆さんも一度はどこかで聞いたことがある言葉で「ヒートショック」が

    あります。

    ヒートショックとは温度差による肉体的ショック症状のことです。

    ヒートショックが起こりやすいのは体の弱い高齢者で、

    寒い冬場の発生率が格段に高くなるといわれており、

    交通死亡事故で亡くなる方の約4倍もの数字となるそうです。

     

    家族が安心して元気に暮らせるそんな住まいを一緒に作っていきましょう

     

    それではまたの機会にお会いしましょう。

    長久手展示場 井上

     

     

     

  • 小牧市のとあるお店

    2018.05.20 Sun

    皆様 こんにちは

     

    春日井営業所 監督の佐橋です。

     

    最近はいっきに暑くなってきました

    皆様はいかがお過ごしでしょうか

     

    先日、小牧市内で面白いお店( 建物 )で食事をしてきましたのでご紹介をさせて頂きます。

    食事も良かったですが、建物がとても素晴らしかったです。

    合掌造りを移築して、リフォームした洗練された空間で食事が出来ました。

     

     

    駐車場からお店に向かうアプローチです。

    庭のお手入れが行き届いていて、とても気持ちいです。

     

     

     

    建物の外観です。

     

     

    お店に入りましたら、玄関ホールになんと!!

    「 スキップフロアー 」がありました。

     

     

    半地下・・・下におりましたら、喫煙室になっていました。

    おっしゃれでした。

     

     

    内部は、暗くも無く明るすぎるでも無く・・・落ち着いた雰囲気でした。

    とにかく天井が高く、また所々に自然光を取り入れているので気持ちよかったです。

      

     

     

    建築についても参考になり、お腹も満たされて良い休日でした。

     

    明日からも仕事がんばります

    春日井営業所 佐橋

  • ショールーム リニューアル

    2018.05.07 Mon

    皆様 こんにちは

    本社インテリアコーディネーターの鷲津です。

     

    先月、本社ショールームの一部が新しくなりました

    主に水回り設備ですが、より皆様のお役に立てますよう、新商品入れ替えや配置換えなどしています。

    また、ところどころ造作部分もあり、お施主様のニーズに合わせた仕上がりもイメージしやすくなりました

    それでは早速ご紹介させていただきます。

     

    こちらは新しく入りましたクリナップ  キッチンです。

     

    ↑躯体部分が上質なステンレス構造で、サビを寄せ付けず長年美しく清潔に使っていただけます。

     

     

    LIXIL キッチンもちょっぴり模様替えしました。

       

    ↑フロアキャビネット+造作棚でおしゃれに

    横には扉付収納とゴミ箱などを入れられる便利なオープンスペースをご提案。

     

     

    トイレも一目で見やすくなりました。

     

     

    洗面化粧台もこんな風に造作すると、かわいらしく、おしゃれで温かみがありますよね

     

     

     

    三昭堂では、門扉やフェンス、ポストなど、外構のご相談も承っております。

     

     

    皆様のアイデアあふれるステキなお家づくりのために、新しくなったショールームを

    ぜひ、ご活用ください

     

    本社IC 鷲津

PC表示に切り替える