1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2018年3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • platd‘or【プラドール】

    2018.03.30 Fri

    皆さんこんにちは。蟹江営業所工事部の内藤です。

    今回は私の妹と弟夫婦が一宮でケーキとパスタのお店をオープンしましたのでご紹介させて頂きます。

    もちろん弊社で請負させて頂き、営業兼工事担当として奮闘させていただきました。

    昨年5月ごろから店舗めぐり(立地条件や店舗内容)を行い、9月に奇跡的な縁があり、妙興寺駅の近くで念願のお店を開くことに決めました。

     

     解体前はこんな感じでした。

     

     

    内装の解体です。改装やリフォームを行う場合、なるべく既設のものを利用すること(全部解体すると予算UP)が大切です。

    壁は残せるものは残し、床はそのまま下地として利用することにしました。

     

     

    内部は2つの店舗(右側、左側)がありましたので、間仕切りを取り外し、1つの店舗にしました。ギザギザのところが前の壁になります。

    天井に取り付けてあるエアコン4台もそのまま利用します。(エアコンもこの店舗にした大きな要因です。)

     

     

     

    ほぼ完成がこんな感じです。

    アングルが少し分かりにくいですが、化粧梁、柱もそのまま利用しました。

     

     

    外部は壁とサッシ枠の塗り替え、前の庇を利用しパラペット風に作り変えし、看板を取付しました。

    なかなか良い雰囲気になりました。(もちろん看板も我が社で取付。ロゴのデザインは妹が行いました。)

     

      

     

    現在の様子です。年末にオープンし、ようやく起動に乗ってきたようです。

    弊社の一宮展示場(3/31、4/1グランドオープン)にも粗品として焼き菓子をこの店でご用意させていただきました。

    季節のパスタとケーキ、おいしいコーヒーも召し上がっていただけます。

    皆様!!よろしくお願い致します。

     

    蟹江営業所 内藤

  • 名古屋城本丸御殿

    2018.03.26 Mon

    皆さん、こんにちは!

    蟹江営業所・設計部 田中です。

     

    名古屋城本丸御殿が一部公開中とのことで、先日見学へ行ってきました!

    復元費用の総工費は、なんと150億円!延床面積3,100㎡!工期は10年!

    なんとも壮大な計画です!!!

     

     

     

    この建物は、尾張藩主の住居・政庁として慶長20年(1615)に建てられた書院造を復元したものです。

    御殿は木曽地方などで育った天然の桧を使用して造られているそうです。

    また、復元模写した虎の障壁画などは当時の鮮やかな色彩を再現したものだそうです。

     

     

    表書院を抜けて奥へ進み、対面所へと向かいます。

    対面所とは、藩主と身内や家臣との私的な対面や宴席に用いられたものです。

    上段之間(18畳)、次之間(18畳)、納戸一之間(24畳)、納戸二之間(24畳)の4部屋があり、

    上段之間と次之間には、京都や和歌山の名所が、多くの人物とともに描かれていました。

     

     

    2枚目の天井は、上段之間で折上げ天井の中央部分をさらに亀の尾(支輪)を設けて一段折上げた、

    二重折上げ小組格天井という豪華な天井となっていました!

     

    完全な完成公開は、今年の6月8日ということで、残りの工事は上洛殿と湯殿書院となっています。

     

    閉館までわずかな時間しか見学することができませんでしたが、

    普段の住宅では見ることのない納まりや仕上げを見て大変勉強になりました。

     

    完全公開まで残り2か月ちょっとですので、興味の湧いた方はぜひご見学いただければと思います!

     

    蟹江営業所 田中

     

     

     

     

  • テーブルコーディネート

    2018.03.25 Sun

    こんにちは。

    蟹江営業所の夏目です。

     

    定期的に本社ショールームにて行っていますイベントですが、

    毎回テーブルの上にお花が飾ってあります

    普段はパートさんが準備してくれているのですが、今回は数年ぶりに私もお花を活ける

    お手伝いさせて頂きました

     

    なかなか難しかったのですが、色鮮やかなお花がいっぱいで春らしい感じになりました

    お花が少しテーブルに飾ってあるだけで、とても華やかになりますね

     

    テーブルの飾りつけといえば、展示場などでは色々なテーブルコーディネートがされています。

     

     

     

    このような感じです。

    オシャレに見えますし、生活感が出て新しいお家で暮らすイメージがしやすくなりますね

    家具屋さんのディスプレイもとてもオシャレで参考になります

     

    でも実際は小さなお子様のいるご家庭や普段生活しているお家では

    展示場のようなコーディネートをしても、ずっとその状態のまま維持していくのは難しいと思います。

    お花を飾るだけでも季節も感じられ、お家の雰囲気が変わるかなと思いますので、もし良ければ如何でしょうか

     

    蟹江営業所 夏目

     

     

  • 一宮展示場の飾り付けをしました

    2018.03.24 Sat

    皆さん、こんにちは。

    蟹江営業所 設計部の平野です。

     

    先日、一宮展示場の飾り付けをしてきました。

    すでに2棟はオープンしていますが、残り2棟が来週オープンします。

    実際に見て頂くのが一番いいと思いますが、ちょこっとだけ紹介します。

     

    1棟目はインダストリアル風のかっこいい仕上がりになっています。

    クロスやタイルがいいアクセントになっていますよ!

    写真はキッチン背面の部分です。

    見せる収納棚のため、飾り付けも難しいですね。

    飾りを置きすぎてもいけないですし、少なすぎてもいけない…

    先輩コーディネーターに教えてもらいながら飾り付けをお手伝いしました。

     

     

    2棟目はナチュラルな仕上がりになっています。

    可愛らしいクロスやお家ニッチがポイントです。

    ぜひ来場して頂き、お家ニッチを捜してみてください。

    玄関部分の写真です。

    可愛らしいお花が飾られており、明るく元気な印象を与えてくれます。

     

     

    暖かい季節になってきました。

    外出される機会が増えてくるかと思います。

    近くを通られた際は、お気軽に見に来て下さいね。

     

    蟹江営業所 平野

PC表示に切り替える