1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • サツキとメイの家

    2018.10.13 Sat


    みなさんこんにちは!

    設計部の山田です。

     

    今更ではありますが、

    先日、初めて長久手の愛・地球博記念公園にあるサツキとメイの家に行ってきました。

     

    建築の目線から見ても、細部まで念入りに造られている建物を見て驚きましたので、ご紹介したいと思います!

     

     

    手前にしゃれた洋館が突き出したりもしていますが、

    基本的には日本の昔ながらの家で、木造の軸組み工法の真壁づくりで建てられています。

     

     

    光が差し込む南側に対して、縁側、障子、室内と言う外との繋がりは、

    昔ながらの日本の家の特徴だと思います。

     

    ガラスは昭和時代のムラのあるガラスを再現するために、解体する古民家から集めたり

    木材には柿渋や炭煤などを塗る事で日焼けしたように見せたり

     

     

    屋根に使われている瓦は全て手焼きで作られているとの事で、

    鬼瓦の部分にはとなりのトトロから取られたという「と」という文字が入っています。

     

    職人さんの遊び心が創り出した楽しいこだわりですね

     

    内部は残念ながら撮影不可でしたが、

    竹で細かく組まれた欄間や、お風呂場には細かいモザイクタイルが綺麗に貼られていたり….

    職人さんの技が光っていました

     

    家具や引き出しの中まで忠実に再現されていまして、

    なぜか懐かしい気持ちになり、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。

     

    三昭堂の各展示場でも、職人さんの技が光った、個性的な空間をご覧頂けます。

    ぜひ一度、お近くの展示場まで足をお運び下さい。

    設計部 山田

PC表示に切り替える