1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • 2020年 民法改正

    2019.02.18 Mon

    こんにちは。

    三昭堂の宮崎です。

    私は主に不動産の関係業務を行っております。

     

    今回は消費生活にとって関係の深い話題です。

     

    2017年に成立した民法の契約に関するルールを大幅に見直す民法改正法が

    2020年4月に施行されることが決まりました。

     

    民法の現行法の契約に関する規定の多くはなんと

    約120年前に制定された時のままの内容だそうです。

     

    今回の改正では現行法は専門家向けで分りにくいところが多かった為、

    民法を現代の社会経済にマッチさせた内容にして国民一般に分りやすいものにする

    という観点から基本的なルールを適切に明文化するそうです。

     

    改正の概要としては

    ・契約約款規定の新設

    ・売主や請負人の担保責任

    ・賃貸借の敷金ルールの明文化

    ・消滅時効規定の見直し

    ・保証ルールの見直し

    ・変動法定利率の採用

    等が主なポイントとなるようです。

     

     

     

    建築や不動産関係でよく耳にする瑕疵担保責任についても

    用語が変わったり内容が変更となるようです。

     

     

    私たち消費者にとって売買は日常的なものであり

    契約事は目的物の大小問わず密接に関わってきますので

    私達も基本的な改正内容については関心を持って勉強していきたいと思います。

     

    不動産部 宮﨑 

     

  • エクステリア事業部

    2019.02.17 Sun

    みなさん、こんにちは。

    エクステリア担当の森と申します。

     

    住宅現場監督→アフターメンテナンス→エクステリアと所属する職種が変わり、現在に至ります。

    エクステリア事業部が発足して早1年、日々勉強の毎日です。

     

    エクステリア商材はホントにたーーーーくさんありまして、

    その中からお客様の使い勝手やデザイン性、コスト面を考慮して御提案しております。

     

    エクステリアフェアに昨年行ってきたのですが、

    似たような商材でもメーカーにより微妙に異なる部分があります。

    施工性も含めていろいろ話を伺いました。

     

    やはり誰が見てもかっこいい!というものは、だいたいお高い商材です。

    なので、コストを抑えつつ、いかにしてかっこよく魅せるとこができるかが、一番難しいところです。

     

    おっ!!とお客様から言われるような仕事ができるように、日々精進していきます!!

     

     

     

    ※一宮展示場のエクステリアも三昭堂で施工を行いました。

     

    住まいはもちろん、店舗等の施工も可能となりますので、いつでもご相談をお待ちしています!

     

     

    建設工事部 森吉史

  • 神社の屋根

    2019.02.12 Tue

    こんにちは。

    三昭堂の春日井です。

     

    節分も過ぎ、段々暖かくなりつつあります。

    ところで、皆様は初詣に行かれましたでしょうか?

    今回は神社の屋根について、ご紹介したいと思います。

    神社に参拝する際に、違った観点で楽しむことが出来るかもしれませんよ。

     

    日本の神様には二つの系統があります。

     

    天孫降臨からの「天津神様(あまつかみさま)」(主に日本神話に登場する神様です。)

    代表的な天津神様は天照大御神で、天照大御神を祀る神社を神明神社といい、

    各地にありますが、総本社は伊勢神宮の内宮です。

     

    もう一つは、天孫降臨以前から国を治めていたとされる「国津神様(くにつかみさま)」です。

    代表的な国津神様は大国主神で、多くの神社で祀られていますが、

    その一つに出雲大社があります。

     

     

    天津神様を祀る社の屋根は、拝殿の屋根が参拝者側に流れています。

     

    国津神様を祀る社の屋根は、拝殿の屋根が参拝者から見て左右に流れています。

     

    また、神様には女性神と男性神がおいでになります。

    神社の屋根の両端で交叉しているものを見かけたことはありませんか?

    「千木(ちぎ)」といいます。

     

    神社で祀られている神が男神の社は

    千木が外削ぎ(先端が地面に対して垂直)になっています。

     

    対して、女神の社は千木が内削ぎ(先端が地面に対して水平)になっています。

     

    ただ、この千木には例外がありまして

    伊勢神宮では内宮、外宮共に女神ですが、内宮は内削ぎ、外宮は外削ぎになっています。

     

    今度、神社を参拝される際は、こんな点にも目を向けられてみてはいかがですか?

     

    工事部 春日井

  • 掃除のポイント

    2019.02.06 Wed

    こんにちは。

    三昭堂の黒河です。

    いつもはお客様の大切なお家のメンテナンス業務をしている者です。

     

    皆さんはご家庭の掃除についてどこまでやられていますか。

    この寒い冬に掃除は嫌ですが・・・。

    来客があるので急いで掃除しなきゃ!ということがあると思います。

     

    そこで、「ここだけは押さえておくときれいに見えますよ」というポイントをご紹介します。

     

    それは・・・。

    「金属部分(メッキも含む)など鏡面部分を磨く

    です。

     

    たとえば、洗面の蛇口や排水口など金属部分がありますよね。

    ここを乾いたペーパータオルなどでふき取ります。

    ついでに鏡とボール部分も拭きあげておきましょう。

    これだけでもきれいに見えます。

     

    ついつい、なまか(方言?)をしてしまいますが、

    水気を拭きあげるだけで水垢などが付きにくくなりますので参考にしていただけたらと思います。

     

      

     

    読んでいただいてありがとうございました。

     

    工事部 黒河

  • クラック補修

    2019.01.25 Fri

    みなさん こんにちは 工事部 池田です。

     

    毎日寒い日が続き、インフルエンザ等で体調を崩されている方も多いと思います。

    現在色々な薬もあり病気になったら飲まれていると思います。

    建物も色々な所が傷んだりすると思います。

     

    今回はコンクリートのクラック補修についてご紹介させていただきます。

     

     

    ▼ひび割れ補修(Uカット)

     

    1(左写真)Uカット・・・ひび割れ部分にUの字に切り込みを入れます。

    2(右写真)清掃・・・汚れた部分を清掃します。

     

    3(左写真)シールプライマー塗布・・・シール材が付着しやすいようにします。

    4(右写真)シーリング材充填・・・Uカット部分にシールを充填します。

     

    5(左写真)ヘラ押え・・・ヘラで滑らかにします。

    6(右写真)エポキシプライマー塗布・・・樹脂モルタルが付着しやすいようにします。

     

    7(左写真)エポキシ樹脂モルタル充填・・・樹脂モルタルを充填します。

    8(右写真)仕上完了

     

     

     

    ▼ひび割れ補修(低圧注入)

     

    1(左写真)ケレン及び清掃・・・清掃します。

    2(右写真)台座取付・・・ひび割れ部分にエポキシ樹脂が注入出来るように取り付けます。

     

    3(左写真)目止めシール・・・他のひび割れ部分からエポキシ樹脂が漏れないようにシールをうちまs。

    4(右写真)エポキシ樹脂低圧注入・・・注射器(エポキシ樹脂入り)はゴムで圧をかけて注射します。

     

    5低圧注入状況

     

    6(左写真)台座及び目止めシール撤去・・・2~3日後に撤去します。

    7(右写真)完了

     

    お客様の大切な住宅を支える基礎も、補修が必要な際はこのような流れで修復します!

     

     

    工事部 池田

PC表示に切り替える