1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • バリエーション豊かな金物

    2018.11.27 Tue

    皆さん、こんにちは。

    工事部の服部です。

     

    先日、依頼していたカタログが届きました。

    スガツネ工業の新総合カタログNo.360!

     

     

    軽く鈍器になりそうなカタログが計5冊。

    家具金物、建築金物のカタログになります。

     

    建築や家具等で使用するあらゆる金物が載っているカタログなんですが、

    たとえばコンセントや照明のスイッチに使用するスイッチプレート。

    シンプルなものからカラフルなもの、ゴージャスなものまで、

    ひとくちにスイッチプレートといえど、実は色々なデザインがあります。

    若干、値が張りますが・・・・・・・

     

     

    ハンドルなんかも、角ばったデザインに丸いデザイン、またもやゴージャスなデザイン…

    DIYで家具を作っても楽しいかも!?

     

     

    ほかにも様々なディスプレイシステム等が載っています。

    LDKの一面にこんなディスプレイを取り入れてみるのも、オシャレで素敵ですね。

     

     

     

    スガツネ工業のカタログはWEBでも公開されていますので、

    興味があるかたは一度ご覧になってはいかがでしょうか?

    細かいところまでデザインを選びぬくのは結構大変ですが、

    人生一度、唯一無二のこだわりを詰め込んだ夢のマイホーム造りを楽しんではいかがですか!?

     

    本社工事部 服部

  • お城を巡って

    2018.11.12 Mon

    こんにちは。建設工事部の小﨑です。

     

    私の趣味はお城めぐりで、今年の秋は3つのお城に行ってきました。

     

    まずは京都の二条城です。

    こちらの写真には、妻がアップで入っていましたのでNGでした。

     

    代わりに、二条城近くで食べたアナゴ専門店の写真です。

     

    お手頃な値段でなかなかの味でした。

     

     

    次は犬山城です。

    40年ぶりくらいに行ってきました。

    まだ紅葉には早く、写真的には今一歩?

     

     

    こちらは入館が終わる名古屋城と入館が始まった本丸御殿です。

    京都の二条城を見た後でしたので、本丸御殿は概ね良く似た作りと間取りに感じました。

    ただ作りの豪華さには圧倒されます。

     

    木造建築を主に行っている我社ですが比べようがありません。

    まだ見られていない方は、ぜひお勧めです。

     

     

     

     

     

    最後になりますが、名古屋城で天守閣が工事に入るのに合わせて、重要文化財の西南隅櫓、東南隅櫓、西北隅櫓が同時に公開されます。

    期間は11/10~11/25までです。

    ぜひこちらも見に行きたいと思います。

     

    建設工事部 小﨑

  • ガレージのある ”すまい”

    2018.11.02 Fri

     

    車とともに ”くらす” ガレージのある ”すまい”

    車離れといわれる 現代 しかし、昭和育ちのおじ様にはたまらないかも?

    夜な夜な 磨くもよし、仲間と集うもよし  、OIL交換ぐらいは自分でするもよし

    ボディーコーティングを極めるのもよし   (弊社展示場にて撮影)  

     

     

    リビング、趣味の部屋、書斎、からながめる ”愛車” (おもちゃ?)

     

     

     

     

    こちらは、プロ仕様のガレージ(もちろんご趣味の部屋)

    プロ用の ”道具” 達にかこまれて

    夜な夜な いじくってるのでしょうか?

    V8アメリカン 7リッター?

    奥様の ”あきれた” お顔が目にうかびます

                   (弊社お客様宅)

     

     

    換気扇は、必須ですね

    しかし、バラバラです

    手前にあるのは、V8エンジン?

     

     

    もちろん、小物にもこだわります

     

     

     

    こちらは、まるでリビングのような ガレージ

    なんとエアコン完備         

                     (弊社お客様宅)

     

     

    皆様、いかがでしょう

    車に限らず、趣味というより 暮らしの一部として ”この上ない豊かさ” を取り入れた

    すまいの紹介でした。

     

    碇山

  • 住宅の性能について

    2018.10.26 Fri

    皆様 こんにちは。
     
    本社設計の古田です。
     
    最近は少し肌寒くなってきましたが
    今年の夏を振り返ると猛暑日が続き
    体調管理も大変でした。。
    エアコン無しでは生活できない夏でした。
     
    そこで今回は、住宅の性能について紹介させて頂きます。
    いくら高性能なエアコンを設置しても、住宅の断熱性能が良くなくては
    効率が悪くなり、快適な室内環境は保てません。
     
    外気の影響を受けやすいサッシも重要です。
    金属製のサッシを樹脂製にすることで外の熱の影響を受けにくくすることも大切です。
     
     
     
    樹脂製のサッシです。
     
     
     
     
    吹付断熱は隙間が少なく施工性が良いです。
     
    住宅の断熱性能を向上させることによって
    快適な室内環境が保て、無駄なエネルギーの削減を図り、
    地球にやさしい住宅となります。
     
    また、室内環境が良くなれば、「ヒートショック」と呼ばれる血圧の急激な変化を
    低減することができます。
    光熱費も抑えられ、住む人にとってもやさしい住宅となります。
     
    現在ZEH(ゼロエネルギーハウス)の普及が進んでいます。
    断熱性能を上げ、太陽光発電システムを採用することで
    エネルギー消費量が正味ゼロとなります。
     
    限りある資源を大切にし、地球にやさしく、人にもやさしい家づくりをご検討してみてはいかがでしょうか。
    是非、ご参考にしてください。
     
    本社設計 古田
  • サツキとメイの家

    2018.10.13 Sat

    みなさんこんにちは!

    設計部の山田です。

     

    今更ではありますが、

    先日、初めて長久手の愛・地球博記念公園にあるサツキとメイの家に行ってきました。

     

    建築の目線から見ても、細部まで念入りに造られている建物を見て驚きましたので、ご紹介したいと思います!

     

     

    手前にしゃれた洋館が突き出したりもしていますが、

    基本的には日本の昔ながらの家で、木造の軸組み工法の真壁づくりで建てられています。

     

     

    光が差し込む南側に対して、縁側、障子、室内と言う外との繋がりは、

    昔ながらの日本の家の特徴だと思います。

     

    ガラスは昭和時代のムラのあるガラスを再現するために、解体する古民家から集めたり

    木材には柿渋や炭煤などを塗る事で日焼けしたように見せたり

     

     

    屋根に使われている瓦は全て手焼きで作られているとの事で、

    鬼瓦の部分にはとなりのトトロから取られたという「と」という文字が入っています。

     

    職人さんの遊び心が創り出した楽しいこだわりですね

     

    内部は残念ながら撮影不可でしたが、

    竹で細かく組まれた欄間や、お風呂場には細かいモザイクタイルが綺麗に貼られていたり….

    職人さんの技が光っていました

     

    家具や引き出しの中まで忠実に再現されていまして、

    なぜか懐かしい気持ちになり、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。

     

    三昭堂の各展示場でも、職人さんの技が光った、個性的な空間をご覧頂けます。

    ぜひ一度、お近くの展示場まで足をお運び下さい。

    設計部 山田

PC表示に切り替える