1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2017年5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • 防犯対策

    2017.05.21 Sun

    こんにちは、蟹江営業所の工事の佐藤です

    今年も早いもので、5月に入りとても過ごしやすい季節になってきました

    現場の方も、この時期が一番気持ちよく作業もはかどります

    今週は、私の担当しているお客様宅で上棟式を行わさせて頂きまして、

    私も今年一番の汗をかいてしましました

     

    さて、今回は防犯対策に関して、少しお話させて頂きます。

    皆様は泥棒に侵入されやすい家とはどのような家か知って見えますか

    当たり前ですが、泥棒にとって、入りやすく外から見えにくい家は格好の標的です

    反対に侵入に時間がかかる家や、周囲の注意をひきやすい家は泥棒にとってリスクが

    高いので敬遠する傾向があります

     

    家を計画するにあたって、皆様も防犯対策は検討材料かと思いますが、

    一戸建てでの注意点を幾つかご紹介します

     

    高い塀やボリュームのある生け垣は、泥棒の格好のターゲットとなりやすいので

    外構計画では、庭の植え込みなどには位置・高さ、量に配慮してください。

     

    何日か続けて家を空けられる場合は特に、留守だと悟られない工夫が必要です。

    環境的に特に注意が必要な場合は郵便局や配達センターなどに事前に連絡して、

    配達を前もって止めておくことが出来ます。

     

    あらかじめ、帰宅時間が遅くなると分かっている場合は、あえて室内の照明を点けて

    外出するか、市販のタイマーなどを使って、夜間に照明やテレビなどを点けて家に人が

    いるように見せることが効果的です。

     

    もともと人の目線は上に向きにくいものです。

    人の視線が届きやすい1階の道路側の庭では、あえて見通しを良くすることを心がけましょう。

     

    泥棒は光と音を嫌います。隣家との間や家の裏側など、死角になる場所にはセンサーライトや

    監視カメラを設置しましょう。歩くと大きな音がする防犯砂利が防犯対策としては効果的です。

     

    以上、5点ほどポイントをご紹介しましたが、一番は防犯意識を高く持つことが一番重要です

    当たり前ですが、短時間での外出でも必ず施錠する、ポストや植木鉢などに鍵を隠さない、

    ワンドアツーロックを徹底してください

     

    新築計画時には是非建物にセンサーライトや防犯ガラスや録画付TVホンなどを採用して、

    防犯対策に備えてください。

    また、完成後の建物でも防犯対策を考えられたい方なども、お気軽にご相談ください。

     

    蟹江営業所  佐藤(敦)

  • 床材選び

    2017.05.15 Mon

    こんにちは!蟹江営業所 設計の舘です!

    先日、お客様と一緒に床材選びに行って参りました!

     

    一般的なフローリングと言えば耐久性の良い複合フローリングがよく選ばれますが、

    今回は無垢材にこだわり、清須市にある中日興産様のショールームへ同行させて頂きました。

     

    ショールームには様々な無垢材が展示されており、それぞれの木目や色柄に特徴があり、

    無垢材の良さを再確認する事が出来ました!

     

    床材170514_1 床材170514_6

     

    床材170514_5  床材170514_11

     

    床材170514_8 床材170514_2

     

    床材170514_3 床材170514_4

     

    木に囲まれた空間は目に見えない癒しや優しさを感じ、素足に触れた際の無垢材の心地よさや温もりは

    何物にも代えがたい価値を感じますね!

     

    床材170514_10

    色々お話しをしていましたら、その場で塗装サンプルも作成して頂けました。

    左が無塗装で、右側が塗装された床材です。

     

    お客様のイメージ通りの床材もあり、そちらもその場で塗装して頂けましたので、コーディネーターの夏目と一緒に

    建具などとの色合いも確認することが出来ました。

     

    無垢材は傷がつきやすいとか、メンテナンスが大変だといったイメージがありますが、床材はおしゃれな内装を決めるのに、

    欠かすことのできない重要なポイントです。本物の無垢の床材はアンティーク家具のような魅力と価値があると思います。

     

    年数と共に深く変化を遂げる色合いや傷も、良い味わいとなっていきますので、

    手を加えて大切に長く使い続けて頂き、経年美を愉しんで頂ければと思います!

     

     

    蟹江営業所 舘

  • レゴランド in nagoya

    2017.05.06 Sat

    こんにちは!蟹江営業所 営業の虎澤です!

    この度、ようやく行って参りました!!

    そうっ!子どもたちが待ちに待ったあのレゴランドです

    ものづくりに携わっている自分としては、一度は行っておかなければいけない!

    と感じ、子ども達を連れて家族でお出かけしました。

     

    まだこれから行かれるご予定の方に注意点です!!

    駐車場は大変混雑します。車でお越しの方は時間に余裕を持ってお出かけください

    レゴランド入口

     

    レゴで作られたオブジェも沢山あり、大人の方でも見ているだけで楽しめます!

    施設内にはこのようなレゴの作品があり、こだわりが感じられます!

    レゴというと自分で作れるくらいの手のひらサイズのイメージがありますが、

    ここにあるものは等身大のものが多く、驚かされました!

    レゴランド ゾウ レゴランド 猿

    乗り物やショーも沢山あり、並んでいる間に子ども達が退屈しないよう遊べるレゴブロックが

    あるなど配慮されています!!平日であれば乗り物もさほど並ばずに乗れます!!

     

    大人が特に感動するところは、施設の中央にある『ミニランド』と言われる日本の名所を

    レゴブロックで再現してあるところです

    姫路城、宮島、さっぽろテレビ、雪まつり、神戸ポートタワー、清水寺、金閣寺、平等院、

    祇園、名古屋城、ナゴヤドーム、通天閣、道頓堀、新幹線、スカイツリー、東京タワー、

    渋谷スクランブル交差点、浅草などなど、少しテンションが上がってしまいました

    ミニランド① ミニランド②

     

    何だかんだで終わってみて思い返すと、子どもより自分の方が楽しんでいたかもしれません

    レゴランド気になった方は、ぜひ一度行ってみてください!!

     

    細部までこだわった芸術というものは、ものづくりに共通していえることです!

    人の手で作り上げたからこそ感じられるもの、見る人が感動して、喜んで頂けるというのは

    家づくりにも同じことが言えると思います。

    改めて、お客様に感動を与えられる住まいを提供していかなくてはいけないと感じました!!

     

    蟹江営業所 虎澤

  • モデルハウス 写真撮影

    2017.05.01 Mon

    お久しぶりです設計部の夏目です。

    前回の記事で稲沢モデルハウスのご紹介がありましたが、

    今回はそのモデルハウスで行われた写真撮影の様子をご紹介したいと思います。

     

    モデルさんにご協力して頂き、食事風景や家族団らんの様子などの撮影です。

     

    170501_2

     

    右の方には、カメラに写らない所でお子さんを抱いて見守るスタッフがいます。

     

    170501_3

     

    170501_4

     

    170501_5

     

    手際よく色々な場所で沢山撮影して頂きました

     

    こちらが出来上がった写真です。

    170501_1 

    すごく綺麗に良い雰囲気で撮って頂けました

     

    少し残念だったのが、当日用意したハンバーガー

    本当はモデルハウスの近くにあるハワイアンカフェのが良いなと思っていたのですが、

    当日お店がお休みで、急遽違うお店で購入する事になってしまった事です。

     

    モデルハウスの雰囲気に合わせ、肌寒い中 薄着で頑張って頂いたモデルさん、カメラマンさん。

    ありがとうございました。

    是非皆さんもモデルハウスをご覧ください

     

    蟹江営業所  夏目

PC表示に切り替える