1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2016年11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • 真っ赤だな

    2016.11.29 Tue

      こんにちは。インテリアコーディネーターの多田です。。

    間もなく冬本番の到来となりそうな近頃の寒さですが、

    もう少し秋を感じていたくて 紅葉狩りを楽しんできました。

     

    一宮市からは比較的近場で、日帰りでもOKの滋賀県に行ってきたのですが、琵琶湖を中心に

    見どころのあるスポットがたくさんあって、とてもいい所でしたよ。

    湖東三山(西明寺・金剛輪寺・百済寺)、石山寺などは 非常に有名で人気の紅葉名所ですが、

    今回はそれに勝るとも劣らない 湖南三山(常楽寺・長寿寺・善水寺)を巡ってきましたので

    ご紹介したいと思います。

     

     

    常楽寺は本堂と三重塔が国宝、長寿寺、善水寺もそれぞれ本堂が国宝とされており必見です

     

    檜皮葺の屋根に色とりどりの木々が重なって、美しいことこの上ありません。

    紅葉といえばモミジが思い浮かびますが、常楽寺は真っ赤に染まった【満天星(ドウダン)つつじ】が

    それは見事でした。

    お寺はあんまり馴染めないなぁ という若い世代の方には、素敵なメタセコイアの並木道をお奨めします。

     

    琵琶湖の北部へ車を走らせると 高島市というところに全長2キロ以上にわたって並ぶ

    メタセコイア(ヒノキ科の街路樹)が圧巻です。

    この季節はオレンジ色に染まりますが、春の新緑の頃もさぞ美しいでしょうね。

    ぜひまた訪れたいなと思っています。

     

    こうして自然の空気に触れて綺麗なものを見ていると、心に浄化作用が働いたみたいで、

    大切なことだな と実感しました。

    皆さんもたまには仕事や家事からしばし距離をおき、美しいものを観て感銘を受けてください。

    もちろん、大切な人と一緒にね!

     

    インテリアコーディネーター 多田

  • もうすぐクリスマス♪

    2016.11.24 Thu

    皆様 こんにちは

    インテリアコーディネーターの鷲津です。

     

    日に日に寒くなってきましたね。冬の準備はもうお済みでしょうか

    気が付けば、キラキライルミネーションや、お店のクリスマスデコレーション…

    外はクリスマスムードたっぷりですね

    ご家庭でもクリスマスの飾り付けを始めていらっしゃる方、多いのではないでしょうか。

     

    三昭堂でも、この時期になるとイベントでリース作りを楽しんでいただけるコーナーが登場します

    かわいいリースがいっぱい

     

    いろんな素材が揃ってます。どれにするか迷いますね。

     

    リース本体に、お好みの素材を選んで、自由に貼り付けるだけでOK

    素敵なオリジナルリースが作れちゃいます

    夢中になってとっても楽しいですよ

    お子様と一緒に作ってみてはいかがでしょうか

     

    たまには、手作りの小物を飾ってみるのも温かみがあって、素敵な雰囲気になると思います

    機会があれば、ぜひご参加くださいね。

     

    それでは、よいクリスマスを…

     

    本社 インテリアコーディネーター 鷲津

  • 収納上手

    2016.11.15 Tue

    こんにちは。

    本社設計部の古田です。

     

    最近寒くなってきて「冬」って感じがしてきました。

    冬といえば雪山ですね。

    寒いのは苦手ですが、スノーボードが趣味な私にとっては、楽しみな季節です。

     

    少し気が早いですが、車のタイヤもスタットレスに交換しました。

    あとはボードセットを去年片付けた倉庫から出すだけ。

     

    …これが意外に大変ですよね。

    奥の物を出したり、タイヤなどの重い物をしまったり、倉庫の入替えは一苦労です。

    意外と大事な収納ですが、いろいろな工夫がありますので一部を紹介します。

    最近は土間収納や外部収納が人気です。

     

    家族の靴や、レジャーグッズの収納ができます。

     

     

    外部収納は、外で使って家に入れたくない物をしまうのに便利ですね。

     

    また、階段下や床下、小屋裏、中2階にも収納をつくることが出来ます。

     

    アウトドアの道具が多い方は一度プランの際、是非相談してください。

     

     設計部 古田

  • 冷気対策

    2016.11.14 Mon

     こんにちは。設計部の山田です。

     

    冬本番に向かって、朝晩だけでなく日中の冷え込みも厳しくなる季節。寒いのが苦手な僕には、嫌な季節がやってきました

    せめて家の中では暖かく快適に過ごしたいものですね。

    しかし室内にいても底冷えがする、冷たい空気が入り込んでくる、暖房をつけているのになかなか暖まらないなどと感じたことはありませんか。

     

    室温と同じくらい重要なのが、周囲の壁や天井、窓などの温度。三昭堂の建物は、現場発泡吹付断熱材を使用し、気密・断熱性能に優れた住まいになっております。

    窓に関しても、気密性の高いサッシが大半を占めていますが、壁ほどの厚みはなく、断熱材も入っていません。

     

    そこで、冬場の窓の冷気対策として…

     

    カーテンの見直し

    窓から発生する冷気をシャットアウトしてくれる強い味方ですが、真冬を迎えようとしているのに薄手の夏向けカーテンのままだったり、

    カーテンの丈が短く床との間に隙間があると、冷気がそこを通って床に広がってしまいます。冬用の厚手で、床に着くくらいの丈があるカーテンに付け替えましょう!

     

    窓下にヒーターを設置

    窓の下から冷気を効率よく温めて室内に循環させることによって、部屋全体を心地よく温めます。
    このように、部屋の中の空気に流れを作り、寒暖差を少なくすることで、暖房の温度を過剰に上げなくても心地よい適正な室温を保つことができます。

    これは夏場の冷房にも同じことが言えます。冷暖房を効率化することによって、省エネにもつながるのです。

     

    上記の二つは、簡単に出来る対策ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

     

    窓は冷気の入り口であると同時に、室内の暖かい空気が逃げ出す出口でもあります。冬場は58%もの熱が窓から出入していると言われています。

    当社では、内窓や、断熱性の高い樹脂素材を採り入れた窓など、色々な商品をご紹介できます。

    新築をお考えの方、ぜひ一度スタッフまでご相談下さい!

     

    設計部 山田

PC表示に切り替える