1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2015年6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • 上棟式!

    2015.06.22 Mon

    こんにちは!

    住宅営業マンの杉本です。

     

    6月上旬に新築の上棟式を行いました。

    今までは2階建ての家にお住まいでしたので、建替えですね!

    周りは2階建て!その中で奥様のご要望で屋上にペントハウス、

    お子さんも大きくなっていくと部屋が必要になるので、3階建てを作りたいという希望。

    そこで、3階建てのプランを計画。ご要望にお応えした余裕のあるプラン完成。

     

    工事が始まり、無事、上棟式を行うことが出来ました!

     

     

    屋上からは今まで見えなかった川の景色が、

    時、折々に季節を変えて見せてくれるでしょう。楽しみですね〜!

     

    完成は8月末です。

    お客様のご要望の詰まった住まいを想い浮かべると現場に行く事が楽しくなってきます♪

    一生懸命、ご家族の為に頑張って素敵なマイホームを作っていきます。完成が楽しみです!

     

    【完成イメージ】

     

    本社営業 杉本

     

  • 救命講習!

    2015.06.16 Tue

    みなさんこんにちは!

    広報企画部の神谷です。

     

    暑さが日に日に増しておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

    今年の夏は今まで以上に暑くなると予想されているそうですので、

    熱中症などの対策が必要になってくる時期ですね!!

     

    そこで、今回、消防署の方にお越し頂き、

     

    ・「熱中症及びけがの応急処置」

    ・「AEDによる心肺蘇生法」

     

    について実践も含め、教えて頂きました!

    参加者は社員と我が社の家づくりに

    携わっている協力業者の方々と講習にいざ参加。

     

     

    まずは、熱中症の応急処置の説明を30分程行なって頂きました。 

     

    熱中症の症状として

    ■筋肉の痛みや硬直 ■発汗 ■頭痛 ■めまい ■吐き気、嘔吐

    ■からだの脱力感 ■立ちくらみ等があるそうです!

     

     熱中症の応急処置手順

    ①涼しい場所へ避難させる。②服を脱がせ、体を冷やします。③水分・塩分補給をさせます。

    *注意点として意識がはっきりとしない時には無理に水分を飲ませないように! 

    また、熱中症予防として皆さんご存知の水分補給!!

    喉が乾いてから水分補給していては遅く、こまめに水分補給をすることが大切!

     

     

    次に、AEDによる心肺蘇生法の実習です。

    倒れている人の意識の確認を行い、周囲の人に助けを求めます。

    119番とAEDを持ってきてもらう指示を出し、呼吸の確認へと進みます。

    胸とお腹の動きがないことを確認し、胸骨圧迫を行います。

     

     

    次にAEDの使い方です。AEDの操作自体は非常に簡単で、

    AEDから音声で指示があり、その通りに作業を行います。

    AEDは主に心電図と電気ショックの二つの役割を担っており、

    心臓に強制的に電気を流し蘇生させる方法の為、

    電気ショックを流す際は、傷病者に触れていないかの注意が必要となってきます。

     

    【一通りの流れのまとめ】

    ①周囲の安全確認 ②周囲へ助けを求める ③救急車とAEDを持って来てもらうように指示  

    ④呼吸の確認 ⑤胸骨圧迫(呼吸していない場合に行う) ⑥AEDの使用 

     

    最後に一通りの流れを実際に社員、業者の方と行いました。

     

     

    119番から救急車が到着するまで平均して8分程度あるとの事です。

    その8分間蘇生作業を続けなくてはなりませんので、周囲の人にも

    協力してもらいながら行なう必要があります。

     

     心肺蘇生法については一宮市消防本部さんのホームページにてご案内されていますので、そちらもご参照ください。

     

    今回の応急手当の作業は倒れてからの対応の早さがとても重要との事でしたので、

    そういった状況に遭遇した場合に役立てることができるようにしていこうと思います。

     

    皆さんも万が一の場合の対処として

    参考にして頂けると幸いです。

     

    広報企画 神谷

     

     

  • お子様の想い出に

    2015.06.07 Sun

    こんにちは、広報企画の福永です。

     

    皆さんは子供の頃、好きな授業は何でしたでしょうか?

    私は図画工作が好きで、授業で作った木製のイスや小物入れは今でも使っていて、保存してある絵もあります。

    苦手なのは英語と算数。苦手なことには力を入れず、好きなことに全力を出してきので、今でも苦手なまま。

    ただ、幸運にも好きなことを仕事に出来たので、現在、デザイン業務をする際には、

    子供の頃からの経験が少なからずも活かされているように感じます。

     

    子供の頃に好きだったことは、大人になっても変わらずに好きでいる。

    当てはまる方は多いのではないでしょうか。

    話しは戻りますが、図工は特に人気のある授業だと思います。

    柔軟な発想ができる子供にとって、頭で創造したものを手で生み出す図工の授業は、特に大切な時間です。

     

    本題です。

    三昭堂ではイベント時に、お子様の柔軟な発想を活かした「ものづくり」を楽しんで頂けるよう、クラフトコーナーを開催しています。

    いろいろな作品を作って頂こうと内容は様々ですが、今まで行なってきて好評だったのは、

    オリジナル缶バッチ製作、懐かしのプラ板体験、ねんどで陶芸教室、デコパーツでアクセサリーを作ったり、などです。

    しかし最近ネタ切れ気味。新しくクラフトコーナーに採用できるものはないかと、いくつかお試しでやってみましたのでご紹介します。

     

     

    まずは1つ目。

    お湯で温めると自由に形を変えられるねんど体験。

    早速ですが、上手くいかなかったので写真はありません…

    このねんどは冷めると固くなり、温めれば柔らかくなるので、何度でも使えてエコだ!と思い、挑戦。

    しかし現実は熱湯で温めた僅かな時間でないと、お子様の力では自由にこねることは出来ず…

    大人が扱うのであれば、型取りなどにも使えて良いと思いますが、今回は残念ながら見送りに。

     

     

    続いて2つ目。個人的にやりたかった …きっとお子様がワクワクするだろうと期待を込めてサンプルを購入した、

    空中に絵が描ける3Dペン。なんという魅力的なキャッチコピー。

     

     

     

    こんな感じでちょっと極太のペンからプラ樹脂がにょろーと出てきて、固まる事で立体的になります。

    コツがいりますが、慣れてくると文字くらいなら描けるようになります。

    写真は微妙な仕上がりですが、英文字は良い感じに出来ていると思います!!

     

    ただ、いくつか問題点も。ペン先から出てくる樹脂は半端なく熱い。いや痛い。

    詰まったペン先を掃除していて、急に出て来た樹脂に焼かれた指を見た時は凹みました。

    気持ちがではなく、実際にペコっと。時間とともにキレイに治って良かったです。

    と言う訳で、お子様には難易度が高いため、またしても断念。個人的に使いま …他の使い道を検討します。

     

     

    3つ目。まだあきらめていません。

    あまった木材を使った、木に色を塗ってボンドでくっつけて遊ぼう教室。エコですね。

     

     

    出来上がりはこんな感じに。

    …想像どおりの仕上がりで、特に目新しさも感じないため保留で。

     

     

    4つ目。最後です、これが本命です。

    私から斬新なネタが生まれないので、対象年代のお子様がみえるパートスタッフさんのご意見を聞いて決めました。

    ペーパーナプキンを活用したデコパージュ教室。

    ご存知の方も多いと思いますが、私は初耳でしたので簡単にご紹介します。

    デコパージュとは専用の液を使って、石けんやキャンドル、スマホケースや小物入れなどに、

    ペーパーナプキンなど、紙をデコレーションする女子力高めなクラフトです。

     

     

    筆やらノリやらで結構テーブルが散らかりますが、色とりどりの紙から組み合わせを考えるのが、楽しそうです。

     

     

    細かく切って、思いのまま自由に貼って・・・これこそ求めていた創造力を活かした楽しめるクラフト。採用です。

     

     

    とても素敵な、世界に一つの作品が誕生しました。

     

     

    先日、ご来場頂いたお客様から嬉しいお話をお聞きしました。

    三昭堂のイベントで作った缶バッチや似顔絵を、お客様のご自宅に飾って頂いているそうです。

    記念写真ではお子様の成長を感じられるので、毎年撮影してもらうのが楽しみとのこと。

    恥ずかしがっているお子様に勇気を出して近づいて「ク、クラフトコーナーで遊びませんかー?」と声をかけて良かった!

    勝率は7割。泣いて逃げられた時は、こっちも心で涙したものです。

    私は業務的に直接お客様と接する機会が少ないので、こんなご意見を頂けると嬉しくてたまりません。

     

    これからもお子様を含めたご来場頂く全てのお客様に、三昭堂に遊びに来て良かった、楽しかったなと、

    少しでも感じ、想い出にして頂けるイベントを企画して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

     

     広報企画 福永

     

     

  • 癒し空間&シンプル

    2015.06.01 Mon

    みなさん こんにちは

    住まいのスタイルは様々ですが 
    最近の傾向としてシンプルスタイルの外観が増えてきている様な感じを受けませんか?

     

    ところで すまいづくりにとってスタイルやカラーコーディネイトは大切なポインントですが 誰しもが悩む事ですよね

     

    そこで シンプルスタイルの家づくりを望む方に 
    住まいのヒントにもなるかも?と シンプルスタイルでまとめている複合温泉リゾート施設をご紹介します。

     

    施設やインテリア・装飾もいたってシンプル
    温泉大好きの私が「癒し」と「食」のアクアイグニス片岡温泉をご紹介します。

     

     

    以前から気になっていた建物で三重県菰野町にあります。

    休みを利用して体験してきました。

    いざ出発!

     

    癒し空間「温泉施設」はダークブラウン「食の空間」はホワイトとカラーリングもシンプルそのもの 
    それらをつなぐアプローチには水(池)を配した施設です。

     

    敷地には複数棟の建物や農園があり温泉に入り癒されるのもよし

    いい湯ですよ! 

     

    食に堪能するのもよし
    ケーキやパンに舌鼓するのもよし

     

    まずは、エクステリアやインテリアの中の色彩を観察してみましょう。
    色数を減らして統一感を出す事もヒントになります。

     

    あなたが描くすまいのスタイルが見えてきます。

     

    宿泊もできますのでお時間に余裕がある方は
    ご家族でゆったりとすまいづくりを話す機会に利用することに
    おススメです。

     

     

    企画広報 南口

     

PC表示に切り替える