1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2015年1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • 毎日が変動金利

    2015.01.26 Mon

    人生はさまざまな事が起こります。

     

     

    楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいこと、毎日がいつどうなるかわからない状況です

    私は常に楽しいことばかり考えるようにしています。・・・・・例えば

     

     

     

     

     

     

    目玉をキウイにしてみたり・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

    謎のキウイ星人に遭遇したり・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ふいに泡まみれになったり・・・

     

     

     

    何も起きない平凡な日々よりは、浮き沈みが大きく刺激のある毎日の方が記憶や思い出に残りやすく魅力的ですよね

     

     

     

     

    みなさん、こんにちは

    営業部の小鯛です

     

     

    生活はいろいろと変化があった方が楽しいけれど、支払いは平坦が良いというあなたに必見です

     
     
     
    史上最低金利を更新中である【フラット35】※フラット35とは金利を全期間固定する商品のことです。
    【フラット35】Sの金利引き下げ幅を年-0.3%から年-0.6%へ
    制度拡充することが正式に決定しました!!
     
     
    【フラット35】Sとは、【フラット35】を申込む際、
    申込みをする住宅の省エネルギー性、耐震性などが優れている場合、
    【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度で、
    現行は0.3%の引き下げ幅となっています。
     
     
     
     
    金利が引き下げられる期間は、
    その住宅が満たす条件によって別途定められていて、
    最大で当初10年の間、優遇を受けることができます。
     
     
    本制度は、平成26年度補正予算成立後より開始される予定で、
    住宅金融支援機構のホームページにてお知らせする日の
    資金受け取り分から適用されます。
     
     
    尚、この制度拡充には予算金額があり、
    制度拡充は適用開始にから最大1年間実施する予定ですが、
    予算金額に達する見込みとなった場合には
    制度拡充終了日が前倒しとなりますので、ご注意ください。
     
     
    ただでさえ固定金利とは思えない金利水準をマークしている今、
    更に0.6%も金利が引き下げられるとなれば・・・想像しただけでもスゴイ!!
     
     
    制度開始日が正式に決定しましたら改めてお伝えいたしますが、
    まずは平成26年度の補正予算決定を待ちましょう
     
    現在、他にもさまざまな税制改正や補助などが予定されております!
    しかし、東京オリンピックまでに金利上昇や木材高騰などが懸念されそうです・・・。
    この建て時を見逃さないようにしたいものですね
     
    江南営業所 小鯛
  • 羊神社

    2015.01.24 Sat

     

     

    皆様、本年も宜しくお願い致します 

     

    営業部の高田です

     

     

    1月も下旬になってきました。もう12分の1を過ぎようとしております

     

    皆様はいかがお過ごしでしょうか。

     

     

    今年に入ってから立ち寄りたかった場所がありましたので行ってきました。

     

    名古屋市北区辻町にあります『 羊神社 』です。

     

     

     

    この神社をご存知の方もおられるかもしれませんが、私はこの間知りました。

     

    参拝した日は冷え込んでいましたが、境内には平日にも関わらず複数の参拝者がおられました。

     

    また、どんど焼きも行われていて境内はほどほどの活気がありました。

     

     

     

    手を清める場所の吐水口が” 羊 ” になっていました。

     

    狛犬も” 羊 ” になっていました。

     

     

    境内の看板には、由緒や名前の由来が書いてありました。

     

    この地域は『 辻町 』というのですが、ひつじが転じて辻町になったようです。

     

     勉強になりました 

     

     

     帰り道でメジロに遭遇しました

     

    羊神社のご近所の方がミカンを枝にさしておられ、その蜜を吸いに来ていました。

     

    撮影をしていたら通りがかりの辻町マダムに「 撮影をしようと思うとすぐ飛んでちゃうんだよね~  」

     

    と言われました。 

     

     

     

    どうやら私は、ラッキーだったようです 

     

    ラッキーと言えばわが社では、只今 新春キャンペーン を開催しております。

     

    150万円相当のグレードUPをプレゼントです。 新築をご計画の方には、ラッキーな情報です。

     

     

    では、今年一年も宜しくお願い致します。

     

     長久手展示場 高田

  • WOOD ONE勉強会

    2015.01.13 Tue

    こんにちは

     

    ブログ初登場の小笠原です。

     

    今回は、初めてということで自己紹介をさせて頂きます。

     

    私は、平成8年に入社しまして、営業一筋で19年目になります。

     

    現在は、岡崎展示場の展長をさせていただいております。

     

    現在、岡崎展示場のスタッフは私を含め7名で頑張っております。

     

    営業が私を含め2名、設計士が1名、現場監督1名、パート3名です。

     

    さて、今回は営業部と設計部でWood oneという無垢材を使用した住宅設備メーカーの展示会に行ってまいり

     

    ました。個人的には、2回目の見学になります。

    新商品に夢中な社員の皆さんです!

     

    我社でもW仕様(ウッド仕様)で採用しているメーカーです。ナチュラルな空間やカントリーな空間がお好きな方、無垢にこだわりを持っている方には、おススメのメーカーです。

     

    今回は、家具や、棚板、棚のレールまでこだわり、床、ドア、キッチン、洗面、家具、棚まですべて統一感を出せるようになっており、とても魅力的な空間と雰囲気を実現できるようにより良くなっていました。

    テーブルも商品としてあります。家具などの新商品の登場によりコーディネートの幅がより大きく広がりました。

     

    無垢などのこだわりがあるお客様は、Wood oneをチェックしてみてはいかがでしょうか。

     

    岡崎展示場 展長  小笠原

  • 新年明けましておめでとうございます。

    2015.01.05 Mon

    新年明けましておめでとうございます。

    東浦営業所 設計担当の爲計田(いけだ)と申します。

    初めてスタッフブログに参加させて頂きますので、まずは自己紹介をさせて頂きます。
    三昭堂に入社して今年で9年目、5年前から東浦営業所で設計を担当させて頂いております。
    あと、名前についてですが、爲計田と書いて『いけだ』と読みます。珍しい読み方ですが覚えて頂けると嬉しいです。

    さて、私の勤務している東浦展示場ですが、すでに以前のブログで紹介させて頂いた通り、昨年11月にリニューアルオープンしました。
    築9年で内部の仕様も少し古くなっておりましたので、リニューアルの機会に、お客様に実感して頂けるご提案ポイントをたくさん作ろうという目標を立て、様々な『こだわり』を随所に取り入れました。

    今回はその中のひとつ『照明』についてご説明させて頂きます。

    まずリビングの照明です。
    ダウンライト、間接照明を複数配置しており、標準の状態ではこのような感じです。

    ここで今回ご提案ポイントとして、メインのダウンライト3灯と間接照明は、
    スイッチ一つでランプ色が切り替わる『調色』のタイプを採用しています。

    電球色のパターン

    昼白色のパターン

    お部屋のイメージが結構違って見えると思います。壁紙の色も違って見えます。

    一般的には昼白色の方が明るく感じるため、昼白色のランプ色が採用される事が多いです。
    対して電球色では柔らかい雰囲気を作りやすく、くつろいだ雰囲気を演出できます。

    くつろぎたい時には電球色。読書や勉強の時には昼白色と、使い方によって切り替えられると便利ですね。

    また『調色』に合わせて『調光』の機能も備えており、100~1%の間で明るさを調整できます。
    一番暗くした場合

    こんな感じになります。シアタールームとしてお部屋を使ったりする場合にはちょうど良い明るさでしょうか。

    その他に、光を意図的に絞る事で壁の陰影を演出できる『中角ダウンライト』。

     

    天井からの光を拡散させずに床面までキレイに落とす『ピンホールダウンライト』。

     

    光の方向を演出的に変更できる『ユニバーサルダウンライト』。

     

    キレイな光のグラデーションを作る『斜光タイプ間接照明』。
    また、壁付け照明やペンダント照明も様々な種類を展示しています。

    色々な機能、使い方を見比べて頂けるようになっておりますので、
    照明でお悩みの方はぜひ東浦展示場にお越し下さい。
    スタッフ一同お待ちしております。

    東浦営業所 爲計田

PC表示に切り替える