1. TOP
  2. スタッフブログ

 
 
« 2011年11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

スタッフブログ最新記事

スタッフブログ月別アーカイブ

年月別記事

スタッフブログカテゴリ

カテゴリ別記事

  • みなさん!はじめまして!!

    2011.11.28 Mon

    改めまして

    みなさん!初めまして!初投稿します

    工事部の丹羽です。
    ブログは初めてですが、お手柔らかにお願いします

    私は、今年で5年目になり、11月から初めて異動を体験しました。

    本社
    繧ウ繝斐・+・・DSCF1869_convert_20111124171536

    CIMG1670_convert_20111124171215.jpg

    岡崎営業所に異動になりました。
    新天地でバリバリと頑張って行きます。

    話は変わりますが、
    先日、ポートメッセで行われていたメッセ名古屋に行ってきました
    P1010166_convert_20111124173750.jpg

    建設業ならず全ての業種の交流会を見学してきました

    なんと!ビックリする事に500社もの企業が出展していました!
    一度に500社もの企業を見れるなんて・・・
    20111127

    新しい事業や見たこともない物などがあり、色々と拝見できました
    やはり、エコや自然エネルギーがテーマの企業が多くあり、とても勉強になりました

    来年は、2012年11月7日(水)~10日(土)に開催予定なので、
    時間作ってまた見たいと思います。

    niwa.jpg
    丹羽でした

  • 一宮タワー

    2011.11.24 Thu

    皆さんこんにちは
    営業部の横山です

    いつもこのブログをご覧頂いている方はお気付きだと思いますが、
    弊社のスタッフブログにも世代交代が起こっています
    私もこう見えて今年で33歳になりましたので、出来るだけ新鮮な
    情報を皆様にお届け出来るよう心がけていきます

    今回は三昭堂の本社もある一宮市のタワーへ行ってきました
    何故かは下に有る私の下手な写真を見て頂けると解るかと
    思いますが、毎年行われているイルミネーションを観に行きました

    イルミネーションの写真を見て頂く前に建築業者として、少しですが
    一宮タワーの情報を書きたいと思います。

    タワーの一番高い所の高さは、一宮市のゴロ合わせで、138mあります。
    そしてこのタワーには何と日本一が1つと日本初が1つずつあるんですよ。

    日本一はアーチ式タワーとしての高さです。ちなみに世界最高の高さは
    アメリカのゲートウェーアーチで189mです。
    一宮タワーは世界でみると2番目に高いアーチ式タワーだそうです。

    日本初は、行かれた事がある方はご存知だと思いますが、本格的植栽迷路
    だそうです。
    何に関してもそうですが、1番とか初というのは気持ちが良いもんですね。

    そして造り方ですが、アーチの部分は頭の部分を先に造り、下の部分を
    ジャッキで持ち上げて下部を順次継ぎ足していくリフトアップ工法というやり方で
    造られたそうです。別名、タケノコ工法とも言うそうです。
    何だかちょっと、クスッとくるようなネーミングですね。

    それでは一宮タワーのイルミネーションをご覧下さい。
    12
    今回のテーマはオズの魔法使いです
    34
    ドロシーやその仲間達キラキラと輝いていました
    56
    78
    910
    1112
    1314
    15
    途中のスワンの写真をタワーから見るとドロシーの地上絵になっていたり、
    写真の中にもありますが、隠れハートもありますよ
    今回のイベントは11月19日~12月25日までですので、夕方から夜にかけて
    近くを通られた方は、是非一度行ってみて下さいね。
    yoko.jpg タケノコの様に伸びていく会社を目指す横山でした。

  • カラーセミナー

    2011.11.22 Tue

    こんにちははじめまして

    インテリアコーディネーターの鷲津と申します。
    はじめて投稿させて頂きます

    このごろ、周りの木々が秋色に色づき、とってもきれいですね
    毎日の通勤で通る公園のイチョウの木も、黄色に染まって本当にきれいで癒されます
    自然が作り出す色彩って、すごいな~ってつくづく実感しますよね
    イチョウ11・18

    そういえば、普段なにげなく私たちを取り囲んでいる・・・、実は私たちに密接に関わっているんですよ。
    先日、カラーセミナーの先生にお越しいただいてお話を聞くことができたのですが、その一部をご紹介したいと思います。

    によって、ひとは様々な影響を受けるんですね。例えば、は心が落ち着く作用があって、イギリスの北部で外灯をにしたところ、犯罪が減ったという実例もあるんですよ。
    オレンジはわくわく、楽しい気分になるし、は安らぎの色なので、寝室に使うと良いそうです 
    小さいお子様は赤・黄・紫など明るいはっきりした色が好きなので、子供部屋のテーブルや椅子、小物類に使うとです。
    ピンクや水色等、パステルカラーもかわいいですね
    壁や天井は温かみのある白(アイボリーとか)にして、開放感をUPさせましょう 
    ただ、ひとつの空間にあまり沢山色を使い過ぎると、目が疲れてしまうので要注意です。
    床には柄物ではなく、無地のカーペットのほうがベストです。おもちゃ等、床に置いてある物が分かりやすいので、安全です。

    普段、勉強するお部屋や書斎などは、涼しげな色や少しトーンを押さえた色を使うと落ち着きます。

    お部屋のコーディネートをされる時は、ぜひ参考にしてみてください
    次回は、もう少し色の世界に踏み込んでみたいと思います。
    お楽しみに

    washizu_20111121120137.jpg インテリアコーディネーター 鷲津

  • 人の輪

    2011.11.18 Fri

    こんにちは 建設営業部の岸です。
    今回は近頃 私が感じていることを書きたいと思います。

    私も今年で27歳になりました。早いもので入社5年目です。
    周りでは結婚をしている友人もちらほらとおります。

    そんな中で、家庭が出来ると次に話に出てくるのが
    夢のマイホームづくり です。

    実際、私の高校時代・大学時代の友人も
    ご縁を頂きまして三昭堂でマイホームを建てて頂いております。
    (直接の担当ではありませんが・・・笑)

    でもこれって、すごいことで
    何百何千とある工務店・ハウスメーカーの中から
    三昭堂を選んで頂いているということなんですよね

    そしたら、たまたま私が三昭堂で働いていたという・・・

    また、私の大学の友人も
    最近結婚して子供が出来たということで

    夢のマイホームづくり の話がでました。
    その友人は、家を建てるなら 三昭堂でお願いしようかな

    と言ってくれました。

    本当に嬉しく感じます!!感謝!!
    こういった人と人とのつながり「人の輪」って素晴らしいな と感じます。

    近年、情報化社会と言われる中で人の関係が希薄になっていると言われておりますが

    そんなことはない!!
    そうあってはいけない!!!!

    と感じた27の秋でした

    人と人とのつながりを大切にしながら今後も皆様の
    夢のマイホームづくり を精一杯お手伝いしていきたいと思います。

    その前に結婚しろって感じですが(失笑)
    kishi2.jpg 建設営業部 岸

  • 色の組合せ

    2011.11.14 Mon

    みなさん、こんにちははじめまして

    営業部 田中と申します

    はじめて投稿させていただきます。

    営業部です、とごあいさつするのは

    まだこそばゆいのですが、

    最近まで、設計とコーディネーターをさせていただいていました

    これから、家つくりをトータルでご提案できる

    敏腕プランナー(自称) 目指してがんばります

    さて、お話は変わりますが、

    私はこれまで、設計がご提案する間取り・使い勝手から、
    内・外装の色あいなどを
    勉強してまいりました。

    「コーディネート」って、、、、、プロにしか出来ない!?

    と思っていたのですが、実はそうではないのです。

    みなさん服を着るとき、柄物+柄物は合わせませんよね?

    フワフワした生地とジーンズを合せたり、
    ブラック系に、レッドのアクセサリーを挿し色として使ったり。。

    考え方は同じです

    例えば 

    住宅で使う外壁材(サイディング)

    小柄のベースサイディング
    EF942.jpg

    大柄のサイディング
    EFX335.jpg

    挿し色のサイディング
    EF932.jpg

    を使った例がこちら。
    外観イメージ

    柄幅の異なる2色 (大柄 ⇔ 小柄)

    に、

    素材感の異なる 挿し色(レンガ ⇔ 木目)を使っています。

    このように、

    ベースカラー(基調色)アソートカラー(基調の次となる従属色)アクセントカラー(まさにその名前)

    の順に使用する面積のバランスをとります。

    この建物は3色使用していますが、

    実際、多くの方は2色が多いです。

    挿し色となるものを、玄関ドアにしたり、装飾部材にしたり、屋根にしたり、、、
    方法は色々あります

    是非、一緒に楽しく家つくりをしていきましょう

    長々と失礼致しました。
    今後とも、よろしくお願い致します

    tanaka_yo.jpg営業部 田中

PC表示に切り替える